>

フォントや表示されるスタイル

文字が小さすぎないWEBサイト

最初は苦痛に感じずに読めたかもしれませんが、たくさんの芸能ニュースをまとめて読むと目が疲れます。
特にスマートフォンだと画面がパソコンやテレビより近く、目への負担が大きくなりやすいので注意しながら活用しましょう。
少しでも負担を削減するなら、字が大きく表示されるWEBサイトがおすすめです。
中には自分で好きなサイズやフォントを選択できるWEBサイトもあるので、そこなら楽しく芸能ニュースを読めると思います。

また目が疲れたと思ったら無理に読み続けず、休憩してください。
遠くを見たり、少し目を瞑ったりすることで負担を軽減させられます。
目が疲れているのに芸能ニュースを読み続けると、眼精疲労の症状を発症してしまうかもしれません。

表示されるスタイル

WEBサイトのレイアウトは、リスト型やカード型などの種類があります。
リスト型は写真と記事のタイトルが順番に並んでおり、その中で自分が気になるニュースをタッチするシステムです。
こちらは一目見ただけで、どのような芸能ニュースがあるのか把握できる面がメリットですね。

カード型は写真や記事のタイトルだけでなく、記事の要約まで見られることが特徴です。
具体的な内容をすばやく知りたい人は、カード型で表示されるWEBサイトを使ってください。
また新しいニュースや速報が入った時に、通知で知らせてくれる機能があるWEBサイトもおすすめです。
すると最新の芸能ニュースもすばやく把握できますし、その後の情報収集も楽に進みます。


この記事をシェアする